城東診療所
予約システム
WEB予約ならTポイントがたまる!

城東診療所
予約システム

特定健診(対象:特定健康診査受診券をお持ちの方のみ)

所要時間
30分

Plan adv

  • 基本的なカラダのチェックを行いたい方

特定健診(特定健康診査)希望の方は、こちらへ!

料金0円(税込)

0 ポイント貯まる

Reservation calendar 予約カレンダーを見る

Plan Inspection items 検査項目

Plan Inspection items explaination

基本的な検査では身長、体重、BMI、腹囲などの計測を行う他、視覚・聴覚の異常、血圧計測から高血圧症等を調べます。但し、医療施設によって内容は異なります。
血液の成分を調べる検査です。生化学(コレステロール、中性脂肪、HbA1c、酵素等)によって肝臓や腎臓の異常、糖尿病や高脂血症の有無などを調べたり、血液学検査(赤血球数等)によって貧血の有無などを調べます。血液検査の内容は検査詳細をご確認ください。
胸部にX線を照射して平面撮影し、肺に異常な影がないか、心臓の形に異常がないか等を調べる検査です。肺炎や肺結核、肺がんなどの病気を見つける上で有用です。
心臓の電気的な活動を調べる検査で、手足と胸に電極を取り付けて波形を記録します。波形の特徴から心筋梗塞、狭心症、不整脈といった病気を見つけるのに有効です。
便潜血検査は大腸がんを診断する簡易検査で、便に血液(ヘモグロビン)が混じっていないかを調べます。出血が認められた場合は大腸カメラ検査などの精密検査を行うことが大切です。
胃バリウム(胃X線検査または胃透視検査)はバリウムを飲んで行う胃のレントゲン検査です。胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの発見に有用です。
上腹部に超音波を当てることで、肝臓、胆嚢、脾臓、腎臓、膵臓などの臓器の異常を調べる検査です。これら臓器に生じたポリープや腫瘍などを見つけるのに役立ちます。ただし、膵臓は深い場所にあるため、見えにくく、またエコーの入りにくい部分が存在するため、腹部全体を観察することができないこともあります。
ABC検査(胃がんリスク分類)は胃がんのリスクを調べる血液検査です。採取した血液からピロリ菌に対する抗体や胃の炎症・萎縮の度合いを反映するペプシノーゲンを測定し、その組み合わせにより胃がんの発生のリスクをA~Dの4段階で評価します。
  • 基本検査
  • 血液検査
  • 胸部レントゲン
  • 心電図
  • 尿検査
  • 便潜血検査
  • 胃バリウム(胃透視)
  • 腹部エコー
  • 胃がんリスク検査(ABC検査)

基本的な健康診断になります。特定健康診査をご希望の方向けのプランになります。

特定健康診査受診券をお持ちの方向けです。
※一部健康保険組合の場合には、受診券に記載された金額が発生する場合があります。
※特定健康診査受診券をお持ちの方のみ対象です。お持ちでない方は、受診料のお支払いが必要です。(組合員:5,140円/非組合員:10,280円)

【その他の注意点】
●当日の朝は、絶食でお願い致します。
●特定健診の申し込みに同封している問診票に記入又は、診療所にて準備している問診票に記入して頂きます。 ※事前に注意書き、問診票は、郵送しません。
●薬は、血圧や心臓関係の薬等の服用は、内服して構いません。
●糖尿病の薬は、中止してください(低血糖の恐れがあります)。
予約メールを受信された時点で、確定となります。(※予約状況により、日程調整のお電話する場合もございますので、予めご了承ください)

サンプル

検査詳細 検査詳細

基本検査 検査項目 身体測定(身長・体重・BMI)
法定健診対応 特定健診
血液検査 検査項目 GOT・GPT・γ-GTP・中性脂肪・HDL‐C・LDL‐C・血糖・HbA1C
その他 循環器関連検査 血圧測定
診察 診察
その他検査 尿検査(タンパク・糖)
Plan to planlist
ページトップへ
上記のTポイントは、Tポイント提携先であるマーソ株式会社より提供されます。
© MRSO Inc. ALL RIGHTS RESERVED.