◇シンプル脳ドック◇

所要時間
約1~3時間

Plan adv

  • 脳ドックを受診したことがない方
  • 脳梗塞などの脳の病気が気になる方
  • 脳ドックを定期的に受診したい方

*頭部の異常を調べ早期発見・早期治療につなげます。*

料金10,000円(税込)
Reservation calendar 予約カレンダーを見る

Plan Inspection items 検査項目

Plan Inspection items explaination

基本的な検査では身長、体重、BMI、腹囲などの計測を行う他、視覚・聴覚の異常、血圧計測から高血圧症等を調べます。但し、医療施設によって内容は異なります。
血液の成分を調べる検査です。生化学(コレステロール、中性脂肪、HbA1c、酵素等)によって肝臓や腎臓の異常、糖尿病や高脂血症の有無などを調べたり、血液学検査(赤血球数等)によって貧血の有無などを調べます。血液検査の内容は検査詳細をご確認ください。
胸部にX線を照射して平面撮影し、肺に異常な影がないか、心臓の形に異常がないか等を調べる検査です。肺炎や肺結核、肺がんなどの病気を見つける上で有用です。
心臓の電気的な活動を調べる検査で、手足と胸に電極を取り付けて波形を記録します。波形の特徴から心筋梗塞、狭心症、不整脈といった病気を見つけるのに有効です。
便潜血検査は大腸がんを診断する簡易検査で、便に血液(ヘモグロビン)が混じっていないかを調べます。出血が認められた場合は大腸カメラ検査などの精密検査を行うことが大切です。
胃内視鏡とも言われ、医療用カメラで胃の粘膜を直接観察する検査です。カメラの挿入方法としては口または鼻があります。胃がん、食道がん、十二指腸潰瘍などの早期発見に有用な検査です。
胃バリウム(胃X線検査または胃透視検査)はバリウムを飲んで行う胃のレントゲン検査です。胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの発見に有用です。
頭部MRI(脳MRI)/MRA(脳MRA)は、強い磁気を発生する装置を利用して頭部の異常を調べる検査です。頭部MRIは脳卒中など、頭部MRAは脳血管疾患などの早期発見に役立ちます。
強い磁気を発生するMRI装置を用いた画像診断検査で、脳に血液を送る首の血管を3Dで画像化できます。狭くなった血管や頸部にある動脈の腫瘤などを見つけることができます。
腫瘍マーカーとは、がんが特徴的に産出する物質であり、血液検査で測定することができるものを言います。腫瘍マーカー値の上昇だけでがんの存在を判断することはできません。異常値を示している場合は、さらに詳しい検査を行う必要があります。
  • 基本検査
  • 血液検査
  • 胸部レントゲン
  • 心電図
  • 肺機能検査
  • 尿検査
  • 便潜血検査
  • 胃カメラ(胃内視鏡)
  • 胃バリウム(胃透視)
  • 頭部MRI/MRA
  • 頸部MRA
  • 腫瘍マーカー

【脳に特化した検査プラン】 ◇脳の形の異常や脳出血、脳梗塞、脳腫瘍など、脳の疾患の有無を調べます。
◇通常の人間ドックは既に受診しているが、脳検診はまだという方にオススメです。
◇MRI/MRA機器を使い脳梗塞、脳内出血、脳委縮、脳腫瘍のほか、動脈硬化や脳動脈瘤など微小な血管の状態を検査します。

[注意事項]
●英語を除く日本語が話せない方のみでのご来院の場合は、ご予約の前にお問合せください。(こちらの言葉をお伝えできる方がご同伴の場合、問題ありません。)
●妊娠している方でもご相談の上、受けられる検査がございます。
●他の方へ飛沫感染が考えられる場合は、受けることができません。
●心臓ペースメーカー・人口内耳を入れている方はMRI検査ができません。
●手術により体内に金属を入れている場合は材質によっては、MRI検査ができない場合があります。(事前に金属の材質を手術した病院に確認し、当院にご連絡ください。)
●口腔内にインプラントを入れている方はMRI検査が行えない場合があります。(事前にインプラントを入れた歯科医にご確認してください。)

検査詳細 検査詳細

画像診断 MRI/MRA検査 頭部MRI検査/頭部MRA検査

予約カレンダー

このプランでのご予約は、ご希望の日時をクリックしていただき、
予約フォームへとお進みください。


  • 2022年10月
  • 2022年11月
  • 2022年12月
Plan to planlist
ページトップへ
© MRSO Inc. ALL RIGHTS RESERVED.