沖縄県 人間ドックの予約[医療施設]

沖縄県で受診可能な人間ドック・健診12件の医療施設です。 人間ドックのマーソでは沖縄県の人間ドック・健診施設を検索し、予約することが可能です。
12件中 1〜12件表示

沖縄県健康づくり財団 (沖縄県 南風原町)

特徴 一般財団法人沖縄県健康づくり財団は、公益法人制度改革関連法の施行に伴い平成26年4月1日をもって新法人としてスタートしました。 前身の財団法人沖縄県総合保健協会は、平成3年に財団法人結核予防会沖......▶続きを読む
沖縄県 南風原町

沖縄県南風原町字宮平212

ギフト券対応
もっとプランを見る 閉じる

ちばなクリニック PET・RIセンター (沖縄県 沖縄市)

特徴 ちばなクリニック PET・RIセンターは沖縄市にある医療機関です。人間ドック・健診施設機能評価認定施設であり、人間ドック・脳ドックだけでなく、がんの早期発見に役立つPET-CT検査を行う事ができます。...▶続きを読む
ゆいレール 古島駅 沖縄県 沖縄市

沖縄県沖縄市知花6-25-15

みどり町クリニック (沖縄県 うるま市)

特徴 一般健診が受診可能な無料駐車場付きのみどり町クリニック。 検査以外にも内科 / 消化器外科 / 外科 など地元の方の診察・在宅診療にも対応しております。...▶続きを読む
沖縄県 うるま市

沖縄県うるま市みどり町5-27-2

ギフト券対応

琉生病院 (沖縄県 那覇市)

特徴 昭和38年のまだ医療情勢が混沌とし、医療環境のまだ十分でなかった時代に、いつでも誰でも平等に健診が受けられる施設を沖縄に作ろうという思いで琉生病院が設立されました。 現在では、医療情勢も変わり、最先......▶続きを読む
ゆいレール 安里駅 沖縄県 那覇市

沖縄県那覇市字大道56

ギフト券対応

たつや脳神経外科 (沖縄県 那覇市)

特徴 当院では、脳神経外科の専門医として経験を積んだ院長をはじめ、予防医療のための脳ドックをご提供しております。...▶続きを読む
沖縄県 那覇市

沖縄県那覇市首里久場川町2-96-18メディカルプラザ首里3F

ギフト券対応
オンライカード決済対応

まちだクリニック (沖縄県 北谷町)

特徴 まちだクリニックの予約ページをご覧頂き、ありがとうございます。 これまでに、胃カメラや大腸カメラの検査を受けるために何日も待たないといけないという状況を見てきましたが、すぐに検査を受けられないと......▶続きを読む
沖縄県 北谷町

沖縄県北谷町字上勢頭556-3

ギフト券対応

翔南病院 (沖縄県 沖縄市)

特徴 当院は利益より公正さを優先します。 当院は「人間として何が正しいか?」ということを判断の基準とします。 社会の信用を重んじ、良質の医療を適正に提供し、当院の繁栄と社会貢献に努力します。 ......▶続きを読む
沖縄県 沖縄市

沖縄県沖縄市山内3-14-28

ギフト券対応

小禄病院 (沖縄県 那覇市)

特徴 医療法人禄寿会は地域に根ざした医療を目指し「小禄病院」を始め、介護老人保健施設「禄寿園」や「訪問看護ステーション」、「デイサービス」など地域のみなさまのご要望に合わせた医療、介護をご提供しております。......▶続きを読む
ゆいレール 奥武山公園駅 沖縄県 那覇市

沖縄県那覇市字小禄547番地の1

ギフト券対応

沖縄赤十字病院 (沖縄県 那覇市)

特徴 MRI・MRA検査やCT検査など様々な検査機器を取り揃え、皆様の健康状態をしっかりとチェックします。 あらゆる疾患の早期発見・早期治療を目指しております。 受診された皆様のライフスタイルの改善と健......▶続きを読む
ゆいレール 安里駅 沖縄県 那覇市

沖縄県那覇市与儀1-3-1

もっとプランを見る 閉じる

沖縄県の人間ドック・健診関連情報

地域の特徴

沖縄県は人口1,454,023人で年齢分布は20代11.3%・30代13.4%・40代13.8%・50代12.7%・60代以上25.6%の県です。
沖縄県には病院・診療所合わせて935の医療施設(H24年10月1日時点)があり、医師会が指定する特定健診実施機関は372、人間ドック学会の機能評価認定施設は4あります。
平均寿命は男性で79.40歳・女性で87.02歳、健康寿命は男性で70.81歳・女性で74.86歳となり、とくに女性の平均寿命は国内でも非常に長いです。

世代別疾患状況

沖縄県の病気による死因は1位:悪性新生物(がん)が27.4%、2位心疾患が14.7%、3位が肺炎で8.6%となっています。
男性では死因は1位:悪性新生物(がん)が30.6%、2位心疾患が12.7%、3位肺炎で8.4%、
女性では死因は1位:悪性新生物(がん)が23.7%、2位心疾患が17.0%、3位肺炎で8.8%と男性の方が悪性新生物の割合が高いです。
特に悪性新生物(がん)の死亡率は、国の死亡率と比べても若干低くなっています。

地域の予防医療・健康寿命延伸への取り組みや特徴

沖縄県では、「2040年までに男女ともに平均寿命日本一」を長期目標として掲げ、「健康おきなわ21」を策定し、健康寿命の延伸や生活の質の向上、若者の早世の防止のための取り組みを行っています。例えば健康づくりのために役立つパンフレットやチラシ、ポスターを刊行したり、県民への節酒を啓発するためのスマートフォンアプリ「節酒カレンダー」を配布したり、小学生に配布する健康のための副読本の作製などを行っています。また、特定健診を人間ドックに切り替えて検査できる施設もあります。

[現在の検索条件]
沖縄県