人間ドックのマーソ

Tポイント最大5%貯まる!使える!

メニューを閉じる

熊本県の胃がん検診 検索結果[医療施設]

熊本県で受診可能な人間ドック・検診2件の医療施設です。 人間ドックのマーソでは熊本県胃がん検診施設を検索し、予約することが可能です。
検索条件を変更する
現在の検索条件:
人間ドックを探す
  • 検査項目/コース
    から探す
  • 気になる疾患
    から探す

地域で選ぶ

  • 「検査項目から探す」に切り替え
  • 「疾患から探す」に切り替え

検査項目/コースで絞り込む

基本的な検査
全身がん検査
脳の検査
腹部の検査
心臓の検査
胃の検査
胸の検査
消化器・その他
乳がん検査
子宮がん検査
健康診断

疾患で絞り込む

受診希望日で絞り込む

金額で絞り込む

フリーワードで人間ドックを探す

2施設
見つかりました
医療施設 2
熊本県、胃の検査全般(バリウム、胃カメラ、経鼻胃カメラ)

よく見られている医療施設

マーソをお使いになった感想・ご意見をお聞かせください

2件中 予約の多い順 1~2件表示
詳しくはこちら
Tポイントが貯まります
Tポイント利用OK健保利用不可

桜十字病院 (熊本県 熊本市南区)

桜十字病院 (熊本県 熊本市南区)

特徴当院は『“これからの医療”をこころから。』をテーマに、患者様にこころから満足して頂けるような病院を目...▶続きを読む
JR鹿児島本線(博多~八代) 熊本駅 / 阿蘇高原線 南熊本駅

熊本県熊本市南区御幸木部1-1-1

当院は『“これからの医療”をこころから。』をテーマに、患者様にこころから満足して頂けるような病院を目指しています。 また、皆様の人生の中でやすらぎを感じることができる『こころの故郷』をつくりたいと願... ▶続きを読む

熊本県 熊本市南区
ギフト券対応プラン 事前カード決済OK
ギフト券対応プラン
オンラインカード決済OK
Tポイント利用OK健保利用不可
◆半日人間ドック(男性前立腺エコー、女性子宮エコー+手作り昼食付)
  • 基本検査
  • 血液検査
  • 胸部X線
  • 腹部超音波
  • 胃バリウム
  • 腫瘍マーカー
  • 前立腺エコー
  • 腹部エコー
  • 心電図
6月 7月 8月
35,100円 (税込) Tpoint 650 ポイント 予約・詳細を見る
◆MRSO受診価格◆胃・大腸カメラにより消化器ドック
  • 基本検査
  • 血液検査
  • 胸部X線
  • 腹部超音波
  • 胃カメラ
  • 大腸内視鏡
  • 腹部エコー
  • 心電図
6月 7月 8月
40,000円 (税込) Tpoint 740 ポイント 予約・詳細を見る

竜山内科リハビリテーション病院 (熊本県 熊本市北区)

竜山内科リハビリテーション病院 (熊本県 熊本市北区)

特徴熊本市北区の竜山内科リハビリテーション病院は熊本市中心部より車で約15分に位置します。 検査の定評...▶続きを読む
JR鹿児島本線(博多~八代) 熊本駅

熊本県熊本市北区室園町10-17

熊本市北区の竜山内科リハビリテーション病院は熊本市中心部より車で約15分に位置します。 検査の定評はもちろんの事、ゆったりとした対応・待遇で高いリピート率の病院です。... ▶続きを読む

熊本県 熊本市北区
人間ドック(胸部CT検査付き) ■胃部検査は選択式(バリウム/胃カメラ)■
  • 基本検査
  • 血液検査
  • 胸部X線
  • 腹部超音波
  • 胃バリウム
  • 胃カメラ
  • CT検査
  • 心電図
6月 7月 8月
30,860円 (税込) Tpoint 571 ポイント 予約・詳細を見る
人間ドック(胸部CT検査付き)+大腸カメラ ■胃部検査は胃カメラ■
  • 基本検査
  • 血液検査
  • 胸部X線
  • 腹部超音波
  • 胃カメラ
  • 大腸内視鏡
  • CT検査
  • 心電図
6月 7月 8月
41,150円 (税込) Tpoint 762 ポイント 予約・詳細を見る
メールでのお問い合わせはこちら
なんでもご相談ください
最適条件保証

マーソをお使いになった感想・ご意見をお聞かせください

熊本県の人間ドック・健診関連情報

地域の特徴

熊本県は人口180万人の九州の中ごろに位置する県です。人口の分布を全国と比較すると、10歳以上の子供が多い傾向にあります。しかし20歳を過ぎたあたりからグッと分布が減り、50歳前後から少し増える傾向にあります。65歳を過ぎあたりから女性の分布が大きく伸びていく傾向もあります。
病院数は176軒で人口10万にあたりでは9.74軒と全国平均の5.88軒より多く充実しているといえます。人間ドック学会の機能評価認定施設は3軒あり、この規模の人口では標準的な数と言えます。

世代別疾患状況

熊本県の全体の死因は悪性新生物が最も高く、次いで、心疾患、肺炎が続きます。
男性の死因は悪性新生物がトップで、心疾患がそれに続きます。
女性の死因も同じく悪性新生物がトップで、次いで心疾患となっています。
県全体の死亡率は悪性新生物が26%と最も高く、次いで心疾患と肺炎が高い値を示しています。
死亡率は男女ともに悪性新生物が最も高くなっています。
死亡率を全国平均と比較すると、自殺と肺疾患を除けば、熊本県の値が高くなっています。

地域の予防医療・健康寿命延伸への取り組みや特徴

熊本県では、厚生労働省のスマートライフプロジェクトに連動して、くまもとスマートライフプロジェクトを実施しています。これは、このプロジェクトに賛同する企業・団体の社員、職員の健康促進を促すことで、県民の生活習慣の改善し健康寿命をのばすことを目的としたプロジェクトです。くまもとスマートライフプロジェクトでは、運動、食生活、禁煙、特定健診・ガン検診受診、歯と口腔のケア、十分な睡眠の6分野で具体的なアクションを呼びかけています。

熊本県の胃がん検診

九州地方の胃がん検診

熊本県の他の検査コース

マーソで開催中の特集

PCサイトを表示
スマートフォンサイトを表示