今のあなたに必要な
全身がん検診プランが
みつかる

人間ドック・健康診断 検索/予約サイト[マーソ]国内最大級の掲載数!
T-POINT最大3.5%貯まる!使える!
MRSO(マーソ)の3つの魅力
1.国内最大級の掲載数!

全国1,200以上の医療施設の豊富な
プランの中から比較検討できます。

2.いつでも予約できる!

24時間365日いつでも空き状況を
確認し予約できます。

3.電話で相談もOK!

0570-050-109(平日9〜18時)

利用規約に同意の上、お電話ください。
電話予約はTポイントの利用/付与、外来受付はできません。

全身のがんを一度でスクリーニング
できる
「PET検査」と「DWIBS検査」

がんは日本人の死因ではもっとも多い病気です。乳がん検査、大腸がん検査など個別の検査で調べることもできますが、一度の撮影で全身のがんを調べることが可能な検査があります。50歳以上の方の検査が推奨されていますが、早期発見・早期治療を考えるのであれば、30代、40代の受診を検討するのもひとつの手段です。全身のがんを一度でスクリーニングする検査法としては「PET検査」と「DWIBS(ドゥイブス)検査」があります。

PET検査・全身がん検査を予約したい

PET検査・全身がん検診が受診できる医療施設を都道府県から選ぶ

ランキングから選ぶ

PET検査・全身がん検診を予約数順で表示

千葉県
あいざわクリニック
【シンプル】全身がん検査(DWIBS+T2)Fusion処理:1方向平面+脳ドック
  • 頭部MRI/MRA
  • 頭部MRI
  • 頭部MRA
  • 胸部MRI
  • 上腹部MRI
  • 骨盤部MRI
  • 子宮・卵巣MRI
  • 前立腺MRI
  • 大腸MRI
38,800円(税込)
352ポイント
  • 頭部MRI/MRA
  • 頭部MRI
  • 頭部MRA
  • 胸部MRI
  • 上腹部MRI
  • 骨盤部MRI
  • 子宮・卵巣MRI
  • 前立腺MRI
  • 大腸MRI
神奈川県
新百合ヶ丘総合病院
  • PET-CT/PET
大阪府
牧病院
【平日日曜】脳ドック+DWIBSドック(全身がん検査)
  • 頭部MRI/MRA
  • 頸部MRA
49,800円(税込)
452ポイント
  • 頭部MRI/MRA
  • 頸部MRA
千葉県
総合クリニックドクターランド幕張
MRI全身がん検査DWIBS(ドゥイブス)
  • 頸部MRA
  • 胸部MRI
  • 骨盤部MRI
35,000円(税込)
318ポイント
  • 頸部MRA
  • 胸部MRI
  • 骨盤部MRI
埼玉県
彩の国東大宮メディカルセンター
  • PET-CT/PET
  • 腫瘍マーカー
全身がん検査の選び方

がんは日本人の死因ではもっとも多い病気です。乳がん検査、大腸がん検査など個別の検査で調べることもできますが、一度の撮影で全身のがんを調べることも可能です。50歳以上の方の検査が推奨されていますが、早期発見・早期治療を考えるのであれば、30代、40代の受診を検討するのもひとつの手段です。

全身がん検査には「PET検査」と「 ドゥイブス(DWIBS)検査」があります

PET査とドゥイブス(DWIBS)検査は一度にほぼ全身の撮影が可能ですが、いずれの検査でも苦手な部位があるため早期発見に有効ながんとそうではないがんがあります。またサイズの小さながんは指摘するのが難しいため、肺がんをカバーする胸部CTや、胃がんをカバーする内視鏡検査などと組み合わせて検査を受けるとより効果的と言えます。

PET検査

・放射性薬剤を注射し、その薬剤の中に含まれる放射線の一種を検出して解析することでがんが疑われる部位を調べる検査法
・わずかだが被爆する

食事制限
検査前絶食
検査時間
3時間程度(検査時間は注射を含めて)
費用相場
10万円前後

ドゥイブス(DWIBS)検査

・MRIを使った検査法
・比較的新しい検査法のため受けられる医療施設が限られている
・ペースメーカーなど体内金属があると検査不可

食事制限
なし
検査時間
30分〜1時間程度
費用相場
5~8万円前後

Point1日本人の死亡原因1位の「がん」

がんとは

がんと言われるのは悪性腫瘍のことで、腫瘍には良性腫瘍もあります。
がん(悪性腫瘍)の特徴は
1.自律性増殖:がん細胞は人間の正常な新陳代謝の都合を考えず、自律的、勝手に増殖を続け止まりません。
2.浸潤と転移:周囲にしみ出るように広がる(浸潤)とともに、体のあちこちに飛び火(転移)し、次から次へと新しいがん組織をつくってしまいます。
3.悪液質(あくえきしつ):がん組織は、他の正常な組織を摂取しようとするので栄養をどんどん奪ってしまい衰弱させます。

どんながんがあるのか

がんの名称は、一般的には発症した臓器、組織などにより分類されます。
人間の身体は、たくさんの細胞からできています。だから、がんは身体のいたるところで発症する可能性があります。がんになりにくいようにする事はある程度できますが、がんにならないようにする事はできません。よって、がんになっても、できるだけ早い段階で発見する事が重要なのです。

Point2PET検査とドゥイブス(DWIBS)検査の違い

「PET検査」も「ドゥイブス(DWIBS)検査」も大きなドーナツ型のスキャナーに入り、ほぼ全身を一度に撮影する検査という意味では似ています。しかし、その仕組みは大きく異なります。

PET検査とは

PET検査は悪性腫瘍のブドウ糖代謝が高いことを利用した検査です。ブドウ糖と似た性質を持つ「18F-FDG」という放射性薬剤を体内に投与し、FDGが多く取り込まれた部位(糖代謝が多い部位)ほど画像上で強く光るように表示されます。PET画像は三次元的なCT画像を重ね合わせることで、がんをより見つけやすくしています。

ドゥイブス(DWIBS)検査とは

ドゥイブス(DWIBS)検査はMRIを用いてがんやがんの転移を調べる検査方法です。正常な細胞では水分子の動きはスムーズであるのに対して、がんなどの悪性腫瘍では水分子の動きが悪くなることを利用して水の動きが制御されている部位が目立つようにMRIで画像化しています。

PET検査とドゥイブス(DWIBS)検査の比較

※表はスクロールすることができます

  PET検査 ドゥイブス(DWIBS)検査
食事制限 検査前絶食 なし※
薬剤、注射 放射性薬剤を静脈注射 なし
医療被ばく 放射性薬剤とCTによる被曝 なし
検査時間 注射を含めて3時間程度 30分〜1時間程度
検査後処置 30分~1時間程度待機 なし
糖尿病、腎機能が悪い方 検査できない場合がある 検査可能
検査することができない方 ・妊娠中、妊娠の可能性がある方
・生理中(月経期間中)の方
・糖尿病など血糖のコントロールが不良の方(低血糖で重症化する恐れのある方)
・安静が困難な方
・妊娠中
・ペースメーカー、人工関節、人工内耳、脳動脈クリップなどの体内金属がある
・磁石式の入れ歯をしている(使用不可能になる場合がある)
・入れ墨やアートメイクをしている(変色や発熱する場合がある)
・閉所恐怖症
・検査中安静にすることが困難 など

※経口造影剤を使用する医療施設の場合は当日食事制限あり

部位別不得、得意

PET検査、ドゥイブス(DWIBS)検査どちらの検査にも得意領域と不得意領域があります。また、どちらも小さい病変の検出は難しいです。それぞれの特性を理解したうえで心配であれば他の検査と併用するなどを検討してください。

例えば、ドゥイブス(DWIBS)は動きに弱い検査ですので、胃・肺といった部位にはあまり適していません。全身検査をより効果的に行うには、胃内視鏡検査や胸部CTと組み合わせて受けることをおすすめします。 PET検査では「早期胃がん」や「前立腺がん」「腎臓がん」「膀胱がん」などが苦手なので、胃内視鏡検査(胃カメラ)、CT検査、MRI検査、超音波検査(エコー検査)などを併用することをおすすめします。

※表はスクロールすることができます

  PET検査 ドゥイブス(DWIBS)検査
検査に適している 頭頸部(咽頭、副鼻腔、喉頭など)がん、甲状腺がん、食道がん、肺がん、乳がん、膵臓がん、大腸がん、卵巣がん、子宮がん、悪性リンパ腫など*3 咽頭がん、甲状腺がん、食道がん、乳がん、肝臓がん、胆嚢がん、胆管(胆汁が流れる管)がん、大腸がん、子宮がん、卵巣がん、腎臓がん、尿管がん、膀胱がん、前立腺がん、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫(骨髄がん)など*1,*2
検査に向いていないがん 肝臓がん、前立腺がん、膀胱がん、スキルス性胃がん、腎がん、一部の肺がんなど*3 肺がん、胃がんなど*1,*2


*1.東海大学工学部「MRIを活用した新たながん診断法を開発」医用生体工学科・高原太郎教授
*2.名古屋市医師会健診センター DWIBSドック(全身がん検査)
*3日本核医学会 PET核医学分科会編「 FDG-PETがん検診ガイドライン 第3版」(2019年)

費用

PET検査

人間ドックでPET検査を受ける場合は、原則保険適用にならず全額自己負担です。医療施設やプランによって異なりますが、費用は10万円前後となるのが一般的です。

費用相場
10万円前後

ドゥイブス(DWIBS)検査

人間ドックでドゥイブス(DWIBS)検査を受ける場合は、原則保険適用にならず全額自己負担です。医療施設やプランによって異なりますが、費用は5万〜8万円前後が一般的です。

費用相場
5~8万円前後

Point3PET検査のメリットとデメリットなど

PET検査のメリット

  • 01
    ほぼ全身のがんの有無を3時間程度の検査で一度に調べることができる
  • 02
    がんの進行の程度を知ることができる
  • 03
    がんの転移・再発を効率的に調べることができる
  • 04
    18F-FDGの静脈注射後は横になった状態で撮影するだけなので、身体的負担が少ない

PET検査のデメリット

  • 01
    サイズの小さながん(およそ1cm以下)は検知できない可能性がある*1
  • 02
    正確な位置や形を把握しづらく、がんかどうか判断しにくい部位がある
  • 03
    費用が高い
  • 04
    わずかだが被爆する

PET検査だけですべてのがんの可能性を発見することはできませんが、全身のがんを調べたい場合には、PET検査が得意とする部位と苦手とする部位を知っておき、苦手とする部位に対してはほかの検査と組み合わせるとよいでしょう。

PET検査の流れ

  • 予約
    予約は早めに行いましょう。マーソで、自分の受けたい項目が含まれているかを確認し、予約をします。予約はパソコン、スマートフォン、お電話でも可能です。
  • 前日
    とくに必要な準備はありませんが、糖尿病の方はインスリンの投与を中止する場合がありますので、かかりつけの医師に事前に相談してください。ただし、医療施設によって激しい運動や重労働(雪かきや草むしりなども含む)、糖分の過剰摂取、飲酒を控えるように指示されることがありますので、その際は指示に従ってください。
  • 当日の流れ
    1.絶食(4〜6時間前)
    2.18F-FDGを静脈に注射
    3.18F-FDGを全身に行き渡らせるため、安静にする。(30〜1時間)
    4.PET装置に横たわり撮影(30分程度)
    5.体内にある検査薬の効力が減退するまで安静(30分程度)
    6.会計
  • 結果説明
    医療施設によって異なりますが、おおむね2〜3週間程度で郵送される場合が多いです。

Point4ドゥイブス(DWIBS)検査のメリットとデメリットなど

ドゥイブス(DWIBS)検査のメリット

  • 01
    費用が比較的安価
  • 02
    薬剤投与(注射)がない
  • 03
    放射線被ばくがない
  • 04
    検査時間が比較的短い(30分〜1時間程度)
  • 05
    糖尿病や腎機能が悪い方でも検査可能
  • 06
    PET検査で見つけることができない尿路系(腎臓、尿管、膀胱)がんに対応している

ドゥイブス(DWIBS)検査のデメリット

  • 01
    ペースメーカーなどの体内金属があると検査不可の場合がある
  • 02
    受けられる医療施設数が限られている
  • 03
    強い磁場の影響で、人によってはめまいなどの不快感が生じる場合がある
  • 04
    ドゥイブス(DWIBS)検査で発見された病変が全てがんというわけではない

ドゥイブス(DWIBS)検査はMRIという検査の特性上、受けられない場合がありますので事前に確認しましょう。

<ドゥイブス(DWIBS)検査を受けられない可能性がある方>
・妊娠中
・ペースメーカー、人工関節、人工内耳、脳動脈クリップなどの体内金属がある
・磁石式の入れ歯をしている(使用不可能になる場合がある)
・入れ墨やアートメイクをしている(変色や発熱する場合がある)
・閉所恐怖症
・検査中安静にすることが困難
など

ドゥイブス(DWIBS)検査の流れ

  • 予約
    予予約は早めに行いましょう。マーソで、自分の受けたい項目が含まれているかを確認し、予約をします。予約はパソコン、スマートフォン、お電話でも可能です。
  • 検査前日まで
    検査当日の食事や行動制限は原則ありません。ただし、経口造影剤を使用する医療施設の場合は当日食事制限があるため受診する医療施設にご確認ください。
  • 当日の流れ
    1.検査予約時間までに検査受付へ
    2.問診票の記入
    3.検査待合室へ移動
    4.更衣室で検査着へ着替えて待機
    5.MRI検査(約30分~1時間程度)
    ※検査中は専用のコイルを身体の上や顔の前に設置して撮影する場合が多いです。痛みはなく、寝ているだけで終了します。
    6.更衣室で着替えを済ませる
    7.会計
  • 結果説明
    医療施設によって異なりますが、おおむね2〜3週間程度で郵送される場合が多いです。

Point5PET検査、ドゥイブス(DWIBS)検査以外の代表的な検査

現在行われているがん検査は、PET検査、ドゥイブス(DWIBS)検査以外にも複数あります。
いずれの検査方法にも得意・不得意があり、それらを組み合わせたり、部位や場合によって使い分けることで、より多面的で精度の高い検査が可能になります。
検査機器の進歩により名称が異なる場合もありますが、代表的な検査方法をご紹介します。

CT検査 (コンピュータ断層診断)

CT検査はComputed Tomographyの略で、コンピューター断層診断の事を言います。
X線を照射して臓器の形態的な異常を見つける検査法です。 X線を360度全方向から照射することで、人体を輪切りにした画像を撮影でき、体内の断面が白黒写真のような画像となっていくつも写し出されます。
これにより立体的に体内の形を把握して、異常を発見することができます。薄く広がっているタイプのがんや、悪性度の低い高分化がんの発見にも適しています。
所要時間は検査範囲によって異なります。 検査内容によっては、検査前に造影剤を飲む場合があります。 わずかですが被ばくがありますので、妊婦の方、または妊娠の可能性がある人は受けられません。

エコー(超音波検査)

エコー(Ultrasonography)検査は、超音波検査の事を言います。
弱い超音波(人間には聞き取れない高い周波数の音)を体に当てて、臓器や組織にぶつかってできる反射波を画像化することによって診断する検査方法です。
人体に無害で、放射線の被爆や、検査による痛みなどもほとんどないと言われています。
がん検診では乳房、甲状腺、腹部、骨盤部などで広く使われています。
ただし、超音波は骨や空気を通りにくいので、脳や肺、胃、腸などの検査には、あまり適していません。

内視鏡検査

内臓や体腔内部に小型カメラ状の機器を直接入れて観察する検査法のことです。
胃、大腸、気管支など、調べる部位によって様々なタイプの機器がありますが、それらを総称して内視鏡と呼びます。

腫瘍マーカー

がんには多くの種類がありますが、中には腫瘍マーカーと呼ばれる物質を作り出すものがあります。体液(主に血液)の中に含まれる腫瘍マーカーを測定する事で、がんの有無や進行度などをある程度把握することができます。
腫瘍マーカーを作り出すのは、ある程度病状が進行しているがんで、早期のがんの発見に役立つ腫瘍マーカーは今のところ見つかっていません。日々新しい腫瘍マーカーが開発されており、すでに確率された腫瘍マーカーでも最新の研究で別のがんに対してもマーカーになりうる事が明らかになる場合があります。
腫瘍マーカーはあくまでも特定のがんを発症している可能性としてとらえられるもので、特定の腫瘍マーカーが一定以上の数値を示している場合は、詳しい検査を行う必要があります。。

この記事の監修ドクター
上 昌広(かみ まさひろ)/特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所 理事長
山本 佳奈(やまもと かな)/医療ガバナンス研究所 研究員

Point6よくあるご質問

PET検査とPET-CT検査と何が違うの?
PET検査は、がん細胞が好むブドウ糖を身体に注入し、ブドウ糖が集まっている部位を調べる検査です。また、PET-CT検査は、PET検査とCT検査が同時に行える検査です。
【関連リンク】PET/PET-CT検査について解説
【関連リンク】悪性腫瘍(がん・悪性新生物)について解説
PET検査の被爆量って大丈夫?
PET検査の放射線被爆による健康への影響は心配ない。ただし、妊婦は原則受けることができない
【関連リンク】PET検査の副作用と注意点 - 検査直後は妊婦・子どもの接触は控えること

Point7PET検査・全身がん検診受診者の感想

  • 福岡県のPET検査・全身がん検診受診
    年に1回は健康診断をしてますが、50を過ぎて癌の事が気になり今回初めてペット検査をしました。 結果、異状はありませんでしたので、安心出来ました。 これから健康に気を付け又、2.3年後に検査をしようと思います。
    (福岡県在住 52歳 女性)
  • 東京都のPET検査・全身がん検診受診
    今回の検査で新たな腫瘍が見つかりました。良性で経過観察との事でしたが、丁寧に診察をしていただき、早期発見出来た事に感謝しています。
    (東京都在住 43歳 女性)
  • 大阪府のPET検査・全身がん検診受診
    健康に不安があったため受診しました。不安あったため何かが見つかればイヤだなあと思いましたが、自分の健康は誰も管理してくれません。 見つかれば”早期発見”で良かったと解釈しようと考え受診することにしました。 おかげさまで 特に異常はありませんでした。 受診してよかったと思いました。”受けてみようか?”と思う方はおそらく日頃体調管理に気を付けられている方だと思います。問題はその反対の方だと思います。
    (大阪府在住 71歳 男性)
  • 東京都のPET検査・全身がん検診受診
    今回初めてPET検査を受けましたが、一度は受けるべきだと思いました。特に40歳過ぎたら。
    (東京都在住 42歳 男性)

PET検査・全身がん検診を予約したい

このページを見た人によく見られているPET検査・全身がん検診の施設

東京都

八王子クリニック新町

八王子クリニック新町

東京都

八王子クリニック新町

八王子クリニック新町では、最新MRIやマルチスライスCT、経鼻内視鏡など、人間ドックのための設備を取り揃えております。 通常の人間ドックのみならず、スピーディな「シンプル脳ドック」や、「子宮がん徹底チェック」など、より専門的で皆様のニーズにフィットしたプランを用意しております。

東京都

西台クリニック画像診断センター

西台クリニック画像診断センター

東京都

西台クリニック画像診断センター

☆お仕事帰りの方も受診可能に!皆様のご要望にお応えして、午後の受診枠を増やしました。☆ ☆西台クリニックでは、各種コース内容、検査時間、金曜日コースなど、お客様のニーズに合ったコースをご用意して皆様の受診をお待ちしております。是非お気軽にお問合せ下さい。 ◇がんリスク検査で結果が「陽性」の方、PET/CT検査は2次検査として有効です。 ◇西台クリニックでは、皆様の大切なご健康の維持...