人間ドックのマーソ

Tポイント最大5%貯まる!使える!

メニューを閉じる

人間ドック受診医療施設・プランを探す

胸部エックス線検査について


00040725_350A

胸部エックス線検査は、X線、いわゆるレントゲンを使った検査の中で最もポピュラーな検査で、人間ドックや健康診断のほかに、肺や心臓に関わる一般診療でもよく実施されています。
実施されることの多い検査ですので、注意事項をご存知の方も多いかと思います。この検査を受診をする際は、息を大きく吸い込むことで肺の状態をよりはっきり写し出すことができるので、技師の指示に従ってできるだけ大きく息を吸い込んでしっかり息を止めることが大切です。

この検査では、胸部全体のX線写真を撮影することによって、肺がんの早期発見や肺結核や肺炎などの病気を発見することができます。肺以外にも、心臓や大動脈の病気、気管支や食道の病気、横隔膜の様子などもわかります。

骨などのX線が通りにくい場所は白く写り、骨以外に肺に腫瘍や炎症などの病変が疑われる場合にも白い影が映ります。
たとえば境界が不明瞭なぼんやりとした白い影は肺炎や肺結核、不整な円形状の影は肺がんなどが疑われます。
またX線が通りやすい正常な肺や筋肉、脂肪などはX線写真では黒く写し出されます。

胸部X線検査は、簡単にできる上にさまざまな病変がわかる検査なので、人間ドックや健康診断に合わせて最低でも年に一回は受診をオススメします。
微量ではあるものの放射線であるX線を使用するため、胎児に影響を与える可能性があり、妊娠中や妊娠の可能性のある方は検査を避けることが望ましい検査といえます。

MRSOではX線検査を実施している医療機関の比較検討も簡単に行えます。胸部に何か気になるところがある方、最近人間ドックや健康診断を受けていないという方などはぜひご活用いただき、健康管理にお役立てください。


医療施設を探そう

人間ドックが受診できる医療施設を探しましょう。予約数が多い施設から探す「予約数順から探す」、
エリアから探す「都道府県で医療施設を探す」「プランを詳細検索する」の3つの切り口から探すことが出来ます。

人間ドックの医療施設を都道府県から探す
マーソは厚生労働省、がん対策推進 企業アクションに参画しています。がん検診受診の大切さを呼びかけることにより、受診率50%以上をめざします。
中文电话对应窗口
PCサイトを表示
スマートフォンサイトを表示