人間ドックのマーソ

Tポイント最大5%貯まる!使える!

メニューを閉じる

人間ドック受診医療施設・プランを探す

腹部超音波検査(エコー検査)について


00020870_350A

人の耳には聞こえない非常に高い周波数を持つ音波(超音波)を腹部に向けて発振し、臓器からはね返ってきた反射波(エコー)を画像化して、臓器の状態をリアルタイムで観察する検査が腹部超音波検査です。

超音波はX線検査とは違い、放射線を使用しないので、人体には全く無害の検査です。そのため妊婦の子宮内の様子を確認する際にも使用されるほどです。

前述の子宮内検査の場合は別ですが、基本的に腹部内に空気(胃の中のガスなど)が多く存在すると、画像がはっきり見えなくなるという特徴があるため、臓器の様子の確認に超音波を用いる場合は、消化管内に空気のたまりやすい状況になる食後は検査ができません。そのため、腹腔内の臓器検査の場合は絶食し食事を抜いた状態で行います。

人間ドックで行われる腹部超音波検査では、主に肝臓・膵臓・胆のう・腎臓・脾臓を観察し、これらの臓器の大きさ、形態、性状がどうなっているのか、またがんなどの悪性腫瘍がないかを調べます。
ですが、これらの疾患は超音波検査だけですぐに診断ができるものではなく、超音波検査で指摘された異常を改めてCTやMRIで精密検査を行い、それから診断が確定されます。


医療施設を探そう

人間ドックが受診できる医療施設を探しましょう。予約数が多い施設から探す「予約数順から探す」、
エリアから探す「都道府県で医療施設を探す」「プランを詳細検索する」の3つの切り口から探すことが出来ます。

人間ドックの医療施設を都道府県から探す
マーソは厚生労働省、がん対策推進 企業アクションに参画しています。がん検診受診の大切さを呼びかけることにより、受診率50%以上をめざします。
中文电话对应窗口
PCサイトを表示
スマートフォンサイトを表示
マーソコンシェルジュ
予約専用ダイヤルはこちら
予約カレンダー