人間ドックのマーソ

Tポイント最大5%貯まる!使える!

メニューを閉じる

人間ドック受診医療施設・プランを探す

眼圧/眼底検査について


 
 
人間ドックの検査項目である、眼圧・眼底検査。

なかなか聞き慣れない言葉のため戸惑ってしまうかも知れません。
眼圧・眼底検査で発見できる病気や異常を、ご説明致します。
 
目次

  1. 緑内障を発見!眼圧検査
  2. 目の奥にある病気も発見可能!眼底検査

 
 

1. 緑内障を発見!眼圧検査

眼圧検査は、一般的に眼科に行くと実施される検査です。
ここでは、眼圧検査の目的や方法、検査結果で分かること等についてご紹介します。
 

眼圧検査の目的

眼に関する病気である、

  • 緑内障(緑内障):視野の欠け
  • 網膜剥離(もうまくはくり):視力の低下
  • 脈絡剥離(みゃくらくはくり):視野の欠け
  • 虹彩毛様体炎(こうさいもうようたいえん):視力低下や眼痛等

等の発見を目的とした検査方法です。いずれの病気も失明の恐れのある非常に危険な病気です。

 

眼圧検査で分かること

眼の中には水分があります。その水分のほとんどの割合は眼球が占めます。
その眼球の中では房水(ぼうすい)と呼ばれる栄養を運ぶ液体が作られています。この房水の生産と排水によって眼球内圧が保たれています。
 
そのため房水が減ってしまっても、房水は生産されるため元の量に戻ります。しかし何かの要因でこの増減のバランスが取れなくなってしまうと、眼の疾患を引き起こしてしまいます。
 
ここに少量の空気を当てて凹み具合を調べて眼球が球体に戻る様子を観察し、柔らかさを調べるわけです。房水が少ないと戻り方はゆっくりとなってしまいます。
 
検査ですので、結果は数字で表されます。具体的にどのような数値であると問題になってくるのでしょう。
基準的な眼圧は、7~21mmHgとなっております。高値なら緑内障、低値だと網膜剥離。網膜剥離とは、眼の奥にあるスクリーンのように見た像を浮かび上がらせる網膜がはがれてしまう眼の疾患です。どちらの場合も発見次第、精密検査が必要となります。

 

眼圧検査の方法

眼にごく少量の空気を吹き付けて、眼の柔らかさを測定します。
眼の中に含まれる水分量によって、眼の柔らかさ(眼圧)が決まります。
眼圧が高いと緑内障の疑いがあります。日本人の失明の原因のなかで2位に位置づけられる病気が緑内障です。

 

眼圧検査にかかる時間

様々な眼圧検査の方法がありますが、多くの検査は1~2分ほどで終了します。

 

眼圧検査での注意点

コンタクトレンズは検査時に外します。
そのため、眼鏡もしくは替えのコンタクトレンズを持って行くとよいでしょう。
 
また、空気を吹き付けられた時に、
まばたきをすると眼圧が高く測定されてしまうので、注意してくださいね。

 
 

2. 目の奥にある病気も発見可能!眼底検査

一方眼底検査では、瞳孔の奥にある眼底の血管や網膜、視神経を調べる検査です。

 

眼底検査の目的

動脈硬化、高血圧、糖尿病による眼の合併症や緑内障・白内障の有無などの状態を検査します。
眼底の血管、網膜、視神経を調べる検査です。網膜剥離や眼底出血、緑内障、黄班部変性などの目の病気を調べることができます。
 
高血圧による動脈硬化の進み具合や糖尿病による網膜の変化、眼底の出血がわかります。
また眼圧検査と同じく、緑内障や網膜剥離などを調べることもできます。
眼圧、眼底から調べることのできる緑内障ですが、これは眼球内の房水が排水されにくい、また排水されないことで眼圧が上昇し、視神経が圧迫され、視力低下や視野が欠けてくる病気です。

 

眼底検査の方法

眼の奥の状態を撮影して検査します。
特殊な検査眼鏡を使用して、眼球の奥をのぞて、網膜や血管などに異常がないか調べます。

 

眼底検査にかかる時間

まずそのままの眼を観察して、散瞳薬(さんどうやく)と呼ばれる薬を点眼し、30分後の眼の様子を眼底カメラで検査をします。
そのため、計30~40分程かかります。

 

眼底検査での注意点

受診する施設により、眼底をよく見るために瞳を開く(散瞳)点眼をして、眼底を観察することがあります。
散瞳すると薬の作用でしばらくの間(4~5時間程度)、まぶしい状態が続くので車の運転は控えてください。

 
 
現在、「正常眼圧緑内障」といって緑内障を起こす眼圧が人によって異なり、基準眼圧内でも視神経障害を起こす人が増えてきています。眼圧・眼底どちらかでなく、合わせて検査されることをオススメします。
 
MRSOでご自身にあった検査を行っている医療機関を探してみてはいかがでしょうか?

医療施設を探そう

人間ドックが受診できる医療施設を探しましょう。予約数が多い施設から探す「予約数順から探す」、
エリアから探す「都道府県で医療施設を探す」「プランを詳細検索する」の3つの切り口から探すことが出来ます。

人間ドックの医療施設を都道府県から探す
マーソは厚生労働省、がん対策推進 企業アクションに参画しています。がん検診受診の大切さを呼びかけることにより、受診率50%以上をめざします。
中文电话对应窗口
PCサイトを表示
スマートフォンサイトを表示